BLOG

第1061回例会 東和伯会員 卓話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は東クラブ広報委員長による卓話を行いました。

そもそも、「ロータリーとは何か?」という本質的なお話をいただき、学びの多い時間となりました。

ロータリーの2本柱としてよく語られる「親睦」「奉仕」とは何を意味しているのかを、日米における過去のロータリアンの言葉から、考察を致しました。

このように本質に立ち返りながら、ロータリーとしての活動を実施していくことが重要であると感じさせられました。

関連記事

例会日

7月 2021
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 6月   8月 »

最新の記事

  1. 2021.7.13

    第1193回例会 第1回クラブアッセンブリー、新年度総会

    2021-2022年度 仲田 新会長のもとスタートしました。
  2. 2020.7.2

    第1156回例会 クラブアッセンブリー、新年度総会

    いよいよ、新年度がスタートしました。
  3. 2020.7.2

    第1155回例会 引継例会並びに創立25周年記念例会(6月27日)

    今年度最終例会(引継例会)を当クラブの玉置会員が経営しています名張市赤目 四十八滝の玄関口にある「...