就任のあいさつ 会長 仲田 栄二


名張中央ロータリークラブ
2021~2022年度会長 仲田 栄二

前期の会長と同様、2度目の会長就任となります。幹事は会長経験者です。思うような会員増強を果たすことができず、結果として会長、幹事の再任が続き、今後の人事も経験者が予定されています。

このような状況から脱却するために、今年度は会員の増強は当然のことながら、退会者を出さない運営を目指します。会員が退会することなく、順調にキャリアを積むことができれば、結果として人事はもとより、安定的なクラブ運営ができると考えるからです。そのためには、魅力のある例会を行うことで出席率を上げる。継続中の奉仕プロジェクト事業については、地域の青少年の協力を得て、可能な限りスケールをアップさせる。新規事業も、当然のことながら見出します。

魅力ある例会は「言うは易し」で、歴代会長の誰もが頭を痛めた課題です。プログラムの決定などは、理事会のみに頼るのではなく、会員の皆さんからもアイデアを募るつもりです。新規事業の発掘も同様です。

コロナ禍にあって、家族集会や夫人同伴の親睦例会の中止が続きましたが、会員数の少ないクラブにとってご婦人の協力は欠かすことができません。今年度につきましては、状況を慎重に見極めながらこれらの行事を行う予定をしています。

クラブ発足以来、最少人数の年度になりましたが、会員個々の意見を集約しやすい年度とも言えます。どのような場面においても、会員の皆様に協力を求めながら運営を行いますので、ご理解とご協力をお願い致します。

例会日

9月 2021
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 8月   10月 »

最新の記事

  1. 2021.7.29

    第1196回例会 奉仕作業 〜男山桜の森 清掃作業〜

    2021/7/28本日は当クラブが維持管理をしている「男山桜の森」の清掃作業でした。
  2. 2021.7.13

    第1193回例会 第1回クラブアッセンブリー、新年度総会

    2021-2022年度 仲田 新会長のもとスタートしました。
  3. 2020.7.2

    第1156回例会 クラブアッセンブリー、新年度総会

    いよいよ、新年度がスタートしました。