7月から新年度スタート!今年度のRIテーマは「ロータリーは機会の扉を開く」
BLOG

第1049回 例会 喜多公雄会員 卓話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の例会では、医師である喜多会員による、

「最近話題となった エボラ、SARS、MERS、デング熱はどうなったか・・・その2」

と題した卓話を実施いたしました。

ロータリーではポリオの撲滅に向けての活動を長らく行っておりますが、

ポリオ以外にもエボラ出血熱やSARS、MERSなど世界中にはさまざまな感染症がたびたび流行します。

蚊の媒介によって感染症が広まっている現状があります。

    

世界の衛生環境改善にむけて支援を続けていくと同時に、

日本でも話題となった新型インフルエンザやデング熱についてなど、正しい知識を持って予防していかなければならないと感じました。

関連記事

例会日

10月 2020
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 9月   11月 »

最新の記事

  1. 2020.7.2

    第1156回例会 クラブアッセンブリー、新年度総会

    いよいよ、新年度がスタートしました。
  2. 2020.7.2

    第1155回例会 引継例会並びに創立25周年記念例会(6月27日)

    今年度最終例会(引継例会)を当クラブの玉置会員が経営しています名張市赤目 四十八滝の玄関口にある「...
  3. 2020.7.2

    第1154回例会 クラブアッセンブリー

    年度末を迎え、本日より例会が再開しました。