7月から新年度スタート!今年度のRIテーマは「ロータリーは機会の扉を開く」
BLOG

第1048回 家族同伴例会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は、ご家族をお招きしての家族同伴例会を行いました。

いつもより大人数で、活気のある例会となりました。

 

ゲストとして、米山記念奨学委員である近藤 輝矢様と、

2016年度奨学生である管 浩然様をお招きいたしました。

公益財団法人ロータリー米山記念奨学会は、勉学・研究のために日本に在留している私費外国人留学生に対し、日本全国のロータリアンからの寄付金を財源に奨学金を支給し支援する、民間の奨学財団です。

国内では、民間最大の奨学事業となっています。

中国からの留学生であり、現在三重大学大学院生である管様より、

研究分野である古事記についての卓話をいただきました。

日本人に負けないぐらい、あるいはそれ以上に日本の文化を愛し、研究をされている姿に大変感銘を受けました。

このように、日本に留学を希望されているアジアの学たちに向け、

当クラブとしても財団を通して支援をして参りたいと思います。

関連記事

例会日

10月 2020
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 9月   11月 »

最新の記事

  1. 2020.7.2

    第1156回例会 クラブアッセンブリー、新年度総会

    いよいよ、新年度がスタートしました。
  2. 2020.7.2

    第1155回例会 引継例会並びに創立25周年記念例会(6月27日)

    今年度最終例会(引継例会)を当クラブの玉置会員が経営しています名張市赤目 四十八滝の玄関口にある「...
  3. 2020.7.2

    第1154回例会 クラブアッセンブリー

    年度末を迎え、本日より例会が再開しました。