7月から新年度スタート!今年度のRIテーマは「ロータリーは機会の扉を開く」
BLOG

新年度総会(新年度初例会)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017〜2018年度 辻貴仁君が会長、辻本俊志君が幹事として名張中央ロータリークラブ 24名で新年度がスタートしました。

会長、幹事のバッジ交換が行われ、新たな航海へスタートです。
本年度のクラブテーマは「地域への奉仕を通じて未来につなげよう奉仕の輪」です。

地域密着型の奉仕を企画し、実践し、発信し、クラブの認知度を高め、魅力のあるクラブにしていきたい。そして、やりがいを求める。
それが、同じ志を持つ会員の増強につながると信じています。

時代の流れによって入会される方々のニーズも変化してきます。クラブに魅力がなければ会員を増やすことは困難です。

一年一年、地道に奉仕を実践し、少しでも魅力あるクラブに変化していければと考えています。

役員、理事、会員の皆様、第2630地区の皆様一年間ご支援、ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

関連記事

例会日

10月 2020
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 9月   11月 »

最新の記事

  1. 2020.7.2

    第1156回例会 クラブアッセンブリー、新年度総会

    いよいよ、新年度がスタートしました。
  2. 2020.7.2

    第1155回例会 引継例会並びに創立25周年記念例会(6月27日)

    今年度最終例会(引継例会)を当クラブの玉置会員が経営しています名張市赤目 四十八滝の玄関口にある「...
  3. 2020.7.2

    第1154回例会 クラブアッセンブリー

    年度末を迎え、本日より例会が再開しました。